首都圏中心のリフォーム専門店リフォーム総本舗ロゴ
Quick見積もり Quick見積もり
LINE
Instagram
   

先進的窓リノベ2024事業


リフォーム総本舗では、お客様の補助金申請のサポートやその工事を一貫して行っております。
リフォームをご検討の方はぜひお気軽にご相談ください。

先進的窓リノベ2024事業とは

断熱窓への改修を促進し既存住宅の省エネ化を促すことで、エネルギー費用負担の軽減、健康で快適なくらしの実現及び家庭からのCO2排出削減に貢献するとともに、断熱窓の生産効率向上による関連産業の競争力強化と成長を実現します。

補助対象期間

令和5年11月2日以降に対象工事(断熱窓への改修を含むリフォーム工事全体をいう)に着手し、令和6年12月31日までに工事が完了するものを対象とする。なお、窓の改修と同一契約内でドア(開口部に取り付けられているものに限る)についても断熱性能の高いドアに改修する場合には、補助の対象とする。

補助額

    

補助額は、対象となるリフォーム工事に応じて、下記(1)または(2)における補助額の合計とします。
対象製品のグレードとサイズにより、補助額が決まります。

    
  • (1)戸建住宅・低層集合住宅
  • (2)中高層集合住宅

一戸当たりの上限補助額200万円/戸

※複数回の申請を行う場合でも、一戸あたりの補助額の上限は上に示すとおりとします。
※1申請あたり(1)または(2)の合計補助額が5万円未満の場合は申請できません。

対象となるリフォーム工事例

  • 内窓設置

    既存窓の内側に新たに窓を新設するもの、又は既存の内窓を取り除き新たな内窓に交換するもの

      内窓設置
  • 外窓交換(カバー工法)

    古いサッシの枠に重ねて新たなサッシを取り付けるもの

    外窓交換(カバー工法)
  • 外窓交換(はつり工法)

    古いサッシを枠ごと取外し、新しい断熱窓を取り付けるもの

    外窓交換(はつり工法)
  • ガラス交換

    既存窓のガラスのみを取り外し、既存枠をそのまま利用して、複層ガラス等に交換するもの

    ガラス交換
  • ドアの改修工事

    改修を行う住戸のドア(住宅の外皮部分にある開口部に取り付けられているものに限ります)を、窓の改修と同一契約内で断熱性能の高いドアに改修する場合に限り、補助の対象

    ガラス交換

補助金受け取りまでの流れ

本事業は、リフォーム事業者が申請者となる補助事業であり、一般消費者はこれらの事業者から補助金の還元を受けることとしております。

まとめ

  • ※最新の情報は、環境省「先進的窓リノベ2024事業」のホームページをご確認ください。
  • ※「子育てエコホーム支援事業」(国土交通省)、「給湯省エネ2024事業」(経済産業省)及び「賃貸集合給湯省エネ2024事業」(経済産業省)については、補助対象が重複しなければ併用が可能です。
  • ※予算上限に達した時点で受け付けは終了となりますのでお早めの申請をおすすめします。
  • ご質問、ご相談はこちらまで