首都圏中心のリフォーム専門店
  • local_phone 0120-916-67710:00~19:00(日・祝休)
warning 新型コロナウィルス感染拡大に伴う対応について

玄関扉

売り出されたときのままの玄関扉は経年のため劣化がすすみ、外壁なども全体的にくすんだような色で暗い印象を受けます。

トイレ

収納がなく、小物が床に置かれているなど、全体的に狭く感じるトイレ。クリーニングされていても使用感が気になる部分です。

キッチン

リフォームのメインとなるキッチンはコの字型のオープンキッチンですが、シンクが壁側を向いているため、ほとんどの作業をリビングに背中を向ける状態に。
全体的に作業スペースが広うキッチンですが、日々のお手入れが大変なのが難点といえます。
タイル調の壁は残したまま思い描くキッチンに丸ごと取替えます。

AFTER

壁紙と床を白を基調に、繊細で優しい図柄の壁紙に張り替えることで、家全体のトーンが一気に明るく華やかに。
洗練されたデザインと先進機能を凝縮したタンクレストイレやキッチンにカントリー調のデザインが溶け込み、高級感を保ちながらも柔らかい空間に生まれ変わりました。

玄関扉

玄関扉をカントリー調のデザインにお取替え。同時に外壁をやわらかいトーンのイエローに塗り替えることで、温かい玄関口を演出しました。

トイレ

雑然としていたトイレをタンクレス型に取替え、収納棚を設置。全体的にすっきりとした印象に。
さらに床と壁のクロスも張り替え。
ほっと一息つけるようなトイレに生まれ変わりました。

キッチン

既存のキッチンと同様、コの字型のオープンキッチンへの取替えですが、今度はシンクをリビング側に設置。
作業中もリビング全体を見渡すことができ、家族と会話しながらの調理も可能に。
シンクには洗剤やスポンジなどの小物を収納できるポケットを設置。ゆったりした作業スペースで作業効率アップも。
カウンターとシンクは一体となっており、ささっとふくだけで簡単にお手入れができます。


営業担当:結城正博
flexbox
  • お電話:月-土 10:00~19:00
  • メール:24時間受付