首都圏中心のリフォーム専門店
  • local_phone 0120-916-67710:00~19:00(日・祝休)

CASE003 東京都中野区 M様邸

“ようやく自分たちの家になったんだなと、
実感しました”

半年前、築24年の中古物件を購入。
内覧の時には気にならなかったけれど、住み始めてみるとところどころで古さを感じるように。
もともと予定にあったキッチンのリフォームから、あれもこれも…とどんどん広がってゆき、最終的に1階部分のほとんどを改修。

玄関扉にトイレ、フローリング、壁紙…

日に日に「誰かの家」という雰囲気が薄れるにつれ、ようやく「自分たちの家」での生活が始まる予感がしました。

BEFORE

築24年の中古物件の一階部分を大幅改修。
床や壁紙、トイレ、リビングなど、全体的に使用感が気になります。
リフォームでどこまで理想に近づけられるのでしょうか。

玄関扉

売り出されたときのままの玄関扉は経年のため劣化がすすみ、外壁なども全体的にくすんだような色で暗い印象を受けます。

トイレ

収納がなく、小物が床に置かれているなど、全体的に狭く感じるトイレ。クリーニングされていても使用感が気になる部分です。

キッチン

リフォームのメインとなるキッチンはコの字型のオープンキッチンですが、シンクが壁側を向いているため、ほとんどの作業をリビングに背中を向ける状態に。
全体的に作業スペースが広うキッチンですが、日々のお手入れが大変なのが難点といえます。
タイル調の壁は残したまま思い描くキッチンに丸ごと取替えます。

Before

工事のPOINT

作業の前にしっかり養生。
タイル状の壁は残すので傷つけないように保護をします。
既存のキッチンの撤去を始めます。
まずは奥の吊戸棚から。
同時に天井のライトも交換するため、アタリをつけた個所に新しくダウンライトをつけ、天井のクロスも交換します。
既存のキッチンの撤去が完了したら新しいキッチンを取付。
シンクをリビング側に移動するため、床下の配管工事が今回一番の関門です。

AFTER

壁紙と床を白を基調に、繊細で優しい図柄の壁紙に張り替えることで、家全体のトーンが一気に明るく華やかに。
洗練されたデザインと先進機能を凝縮したタンクレストイレやキッチンにカントリー調のデザインが溶け込み、高級感を保ちながらも柔らかい空間に生まれ変わりました。

玄関扉

玄関扉をカントリー調のデザインにお取替え。同時に外壁をやわらかいトーンのイエローに塗り替えることで、温かい玄関口を演出しました。

トイレ

雑然としていたトイレをタンクレス型に取替え、収納棚を設置。全体的にすっきりとした印象に。
さらに床と壁のクロスも張り替え。
ほっと一息つけるようなトイレに生まれ変わりました。

キッチン

既存のキッチンと同様、コの字型のオープンキッチンへの取替えですが、今度はシンクをリビング側に設置。
作業中もリビング全体を見渡すことができ、家族と会話しながらの調理も可能に。
シンクには洗剤やスポンジなどの小物を収納できるポケットを設置。ゆったりした作業スペースで作業効率アップも。
カウンターとシンクは一体となっており、ささっとふくだけで簡単にお手入れができます。

After

“>

POINT

空間のスキマを有効利用するコーナーキャビネット。
どんなものをしまっておくのか、使い方の自由度が高い収納です。
ビルトインタイプのガスコンロからIHクッキングヒーターにお取替え。
自動調理など豊富な機能を搭載し、お料理の幅を広げてくれます。
またIHの最大の魅力であるお掃除のしやすさが、日々の調理のモチベーションを高めます。

DATA

場所 東京都中野区
工 期 2019年2月3日-2020年2月29日
内 容 キッチン、トイレ入替え、
床・クロスの張替え工事
キッチン Panasonic L-Class
トイレ Panasonic アラウーノSⅡ
リビング引き戸 panasonic 室内ドア VERITIS

VOICE

Q  リフォームをするきっかけとなったことは何でしょうか? 去年の9月に築24年の中古住宅を購入し引っ越しをしました。
家を見に来た時はクリーニングもされていたのであまり気にしていなかったのですが、住み始めてみるとやっぱりところどころで古さを感じてしまい…。

キッチンはもともとリフォームをするつもりでいましたが、それ以外のところも変えたいなとどんどん欲が出てしまったのでまとめてリフォームをすることにしました。
結局1階部分のほとんどを直して、このリビングも隣の仕事場との空間がつながっていたんですが、仕切りの扉をつけていただきました。


リビングと仕事部屋を仕切る扉

Q  スタッフや工事員の対応や印象はいかがでしたか? みなさん明るく親切にしていただいてとても良かったです。

Q  リフォームの際のこだわりや、ここだけは妥協できなかったところなどを教えてください。 壁紙に特にこだわりました。
私の部屋の壁紙をはじめ、全部希望通りの柄に変えていただきました。
床も含めほとんど家族の意向が反映されていて、主に母と妹が選んだんですが、家具のデザインに合わせたり色を統一したりしました。
全体的に白い色に統一して家全体が明るくなった気がします。

あとはやっぱりキッチンのシンクをリビングと対面にしたくて。
母がシンクが壁を向いていると、作業しながらテレビが見られないのが嫌だというので(笑)。

Q 使い心地はいかがですか?またリフォームされた感想をお聞かせください。 収納がとにかくすごいです。たくさん物が入って片付けがしやすくなりました。
トイレも交換したら快適で、すごく気分がいいです。掃除も楽になりましたし。
クロスの張替えで部屋の雰囲気が一気に変わったのもあって、前まではほかの人の家という感じが強かったんですが、やっと自分たちの家になったなという感じがして落ち着きました。

Q  今後リフォームをする機会があるとしたらどこをリフォームしてみたいですか? 納戸がキッチンの上にあるんですが、そこの床とクロスを張替えを行った際、もう一枚床を張ると耐震性を上げられると聞いたので、ゆくゆくはそこも補強していきたいと思っています。

それとバリアフリー問題。
以前住んでいた方がところどころ手すりを付けたりされていたんですが、母と父のためにもトイレの段差をなくしたりしたいです。

父の部屋の壁紙の張替えができていないので今後直していきたいです。
仕事部屋の雰囲気が気に入っているので、それに近いような雰囲気にして…

あとやるとしたらお風呂。

タイル張りのお風呂なので冬場の寒さが辛くて、家の中なのに露天風呂みたいに感じていまいます。
暖房をつけてていてもどんどん冷気がたまって、湯船で10分以上温まっても寒いので両親の体が心配です。

Q  あたらしいキッチンで今後してみたいことや期待することなどありましたらおきかせください。 お鍋に材料を入れておけばIHが感知して自動で作ってくれると聞いて、いままであまりやらなかったメニューに挑戦してみたいです。
普段あまり料理をしないのですが、おかげでレパートリーが増えそうでたくさん使っていきたいです。

M様ありがとうございました


営業担当:結城正博
flexbox
  • お電話:月-土 10:00~19:00
  • メール:24時間受付